NPO法人 がんばれ農業人 「新しいくらし」
  • 「概要」へ
  • 「イベント」へ
  • 「申込フォーム」へ
  • 「連載」へ
  • 「情報コーナー」へ
  • 「メルマガ登録」へ
  • 「アーカイブス」へ
  • 「リンク」へ

「ヤッテルヨ!!」

2016年12月3日 更新

     

火曜日・土曜日の作業の様子を簡単に報告します。

     

毎週こんなことをやっていますよ!






2016年11月29日(火)晴れ 参加者:13名 報告者:M.N

このところ急に寒くなり、先週24日には11月としては珍しい雪が降り積もりました。今朝も寒かったのですが、作業を開始するとすぐに身体が温まりました。雪は翌日にはほとんど溶けたので、野菜への影響は無く、むしろ旨味が増しているかもしれません。

作業は第1農園と第2農園とに分かれて行いました。第2農園では、ネギ収穫、ピーマン・パプリカの整理。年内の第2農園終了にあたり、すこしずつ資材を引き揚げています。(写真なし)

第1農園
タマネギ畝づくり、コマツナ播種。

記事関連の写真


収穫はキャベツ、コカブ、ミズナ、ダイコン。

記事関連の写真
記事関連の写真


こんなものも!

記事関連の写真


実験農場・山芋クラブから移管されたヤマイモが立派に育ちました。ヤマイモは社会福祉法人皆成会の福祉施設『はあもにい』に寄贈するものです。

記事関連の写真
記事関連の写真


先週に続き初めて体験するヤマイモの掘り出しです。樋をはずれて育ったイモは、ゴボウ以上に慎重に掘り出さないと、簡単に折れてしまいます。見物人が大勢で見守ります。

記事関連の写真


休憩。
Iさん差し入れの小さなミカン。今年のミカンは不作だったそうですが、ブランド物のミカンはとても甘い!

記事関連の写真
記事関連の写真


配分は、ダイコン、ミズナ、ヤマイモ。ヤマイモは寄贈できない脇根の部分をお裾分けしてもらいました。

記事関連の写真
記事関連の写真
記事関連の写真


隣りの畑からいびつな形のため出荷できないニンジンをたくさんいただきました。味は形の良いものとまったく変わりません。
専業農家さんに聞くと、3〜5割は大きさや形が規格外のため出荷できないそうです。ニンジンジュースに加工している農家さんもあるようですが、捨てるのは"もったいない"ですね。

記事関連の写真


2016年11月26日(土)晴れ 気温:気温:6.5℃ 参加者:14組 報告者:T.T 撮影協力:K.I

今日は、気温は低いものの、雲のない久々の晴天に恵まれました。
二日前の木曜日には、関東各地で雪が降り、大渋滞。東京の都心では11月としては54年ぶりの初雪を観測しました。

その影響で、トコトコの畑も雪が残り、一面真っ白になっています。

記事関連の写真
記事関連の写真


まずは、ネットにかかっている雪を取り除き、今後の寒さ対策のため、網目のネットを全てビニールに変え、保温効果を高めます。さらに今後の積雪の事を考え、重みでつぶれないよう太い支柱で補強します。

記事関連の写真
記事関連の写真


これが結構な重労働!! 全メンバーでドロドロになりながら全て張り替えましたよ。

記事関連の写真


そのビニールへの交換を機に、玉ねぎの雑草も取り除きます。結構、ありましたよね!

記事関連の写真
記事関連の写真


この雪の中ですが、キャベツは知らぬ間にいいサイズに育ってますね。いやー、トコトコの野菜は、強い!

記事関連の写真


小かぶも直径10センチほどに育っており、ちょうど食べごろに育ってました。生でサラダもよし、鍋にもよし!! 葉も食べてよし!

記事関連の写真
記事関連の写真


通常5月に収穫する予定のイチゴですが、なんとこの寒さの中で赤い実が!!
見えますか?? 赤いイチゴが雪の中から顔を覗かせてます。

記事関連の写真
記事関連の写真


日よけの屋根も雪の重みでシナってましたね。今後の雪対策のため、いったん皆で取り外します。

記事関連の写真
記事関連の写真


こんな寒い日は、やはり暖かいイモですね。いやー、ストーブが大活躍の季節ですね。

記事関連の写真
記事関連の写真


約2時間の作業、お疲れ様でした。温かいコーヒー・紅茶で束の間のひと時。

記事関連の写真


来週は、もう1 2月。師走です。寒い日が続きますが、体調に気を付けて。



2016年11月22日(火)晴れ 参加者:11組 報告者:H.K

良いお天気になりました。

今日の収穫は、ダイコン、ミズナ、長ネギ、キャベツ、コカブ、サトイモ、パプリカ。
そのなかから、下の写真はコカブの収穫風景です。誰だ、1つ穴に種を10個も蒔いたのは!! という声が聞こえていました。

記事関連の写真
記事関連の写真


聖護院大根のトンネル外し。収穫も間近に迫ってきました。

記事関連の写真


ホウレンソウ、ミツバの種蒔きをしました。(写真ありません)



今日からヤマイモの収穫を始めました。想定を超える出来栄えです。

記事関連の写真


ヤマイモは竹製の樋に沿って値を張るように栽培します。左の写真は上出来バージョン、中央は枝根が多数出た中ぐらいの出来、中には右の写真のように地中深く根を張ってしまい、ほとんど掘り出せないものもあります。

記事関連の写真
記事関連の写真
記事関連の写真


2016年11月19日(土)雨 報告者:H.K

穏やかな雨。寒くはありませんでしたが、作業を休みました。

記事関連の写真


2016年11月15日(火)小雨 報告者:H.K

朝から雨が予想され、急ぐ収穫もないので、作業を休みました。

記事関連の写真


2016年11月12日(土)晴れ 気温:12.1℃(朝9時) 参加者:10組 報告者:T.T 撮影協力:C.T、A.H

今日は全国的に小春日和!! ここトコトコ農園でも、18℃まで気温が上がり、久しぶりに汗をかきながらの作業になりました。

記事関連の写真


【第二農園】
@まずは、先週に引き続き、里芋の収穫です。
大きな親芋に多くの子芋が!! これは何度やってもワクワクする作業ですね。

記事関連の写真
記事関連の写真
記事関連の写真


A7月から収穫しているパプリカです。
赤・黄と色づく果実は減ってきているものの、まだしっかりした実が収穫できます。いやー、5か月も収穫可能とは、すごいコスパ!! です。

記事関連の写真
記事関連の写真


Bネギもとって、第二農園の作業終了です。

記事関連の写真


【第一農園】
C来年のために、スナップえんどうと絹さやえんどうを植えます。それにしても不思議な色をした種ですね。

記事関連の写真
記事関連の写真


D「そうそう、ピートモスを敷き詰めて、そーっと優しく種を植えてね」

記事関連の写真
記事関連の写真


Eナス・シソは、すでに収穫が終わっているので撤収します。そしてしばらく、土を休ませます。

記事関連の写真
記事関連の写真


Fこの時期、嬉しい葉物の収穫です。ホウレンソウ・水菜は、本当に重宝しますよね。

記事関連の写真
記事関連の写真


Gそして、別の場所でまたホウレンソウを植えます。鶏糞とカルシウムを入れて、一畝作ります。

記事関連の写真
記事関連の写真


H今日の収穫です。
里芋・ネギ・パプリカ・水菜・ホウレンソウ・ダイコン。

記事関連の写真
記事関連の写真
記事関連の写真


Iおよそ2時間半の作業を終えて、やっと休憩です。作業をしている間、ストーブでサツマイモを焼いています。Hさんからの柿の差し入れ、甘かった〜〜! 秋の味覚ですね。

記事関連の写真
記事関連の写真


今日は、太陽満開の小春日和で、いい汗がかけました。
来週も、いい天気になることを期待してます!



2016年11月8日(火)薄曇り 参加者:15組 報告者:M.N

朝晩は、10℃以下に下がってきていますが、今日は、農作業のしやすい天気でした。

先週は雨のため、5名で収穫作業のみを行いました。今日は15人集まり、作業がはかどりましたが、最近増えた駐車スペースの改善を行ったため、12時半過ぎに終了となりました。

まず、全員で第2農園行きです。
サツマイモ収穫。長雨のせいか例年より悪い出来です。全くイモ無しの株もありました。

記事関連の写真
記事関連の写真
記事関連の写真


ナス畝整理。

記事関連の写真


長ネギ、ピーマン収穫。

記事関連の写真
記事関連の写真


サトイモ収穫。
サツマイモと違ってこちらは好雨性なので、M,Lサイズの小芋、孫芋がたくさんついていました。

記事関連の写真
記事関連の写真
記事関連の写真


パプリカ収穫。
収穫期間が長く、ありがたいです。

記事関連の写真
記事関連の写真


配分。
スーパーでは、野菜の高値が続いており、毎回配分のありがたみがハートに沁みます。

記事関連の写真


休憩には作業と配分に満足した顔が並びました。Iさんから差し入れの尾道・瀬戸田ミカンはオイシカッター!

記事関連の写真
記事関連の写真


軽自動車用に使い始めた駐車スペースの補修を男性全員で行いました。
めくれかけたシートを剥がし、土を平らに削って、シート・合板を敷き、雨にもスタックしない駐車スペースができあがりました。

記事関連の写真
記事関連の写真


2016年11月5日(土)晴れ 気温:11.8℃(9時) 参加者:12組 報告者:T.T

おはようございます。今日は、スカッとした秋晴れで、農業日和! さあ早速、作業へ取り掛かりましょう!

記事関連の写真


@朝礼でリーダーから作業の説明を受けます。今日のメインイベントは、やはり今年初の里芋の収穫です。どんな出来栄えが楽しみですね。

記事関連の写真


【第二農園】
A傷をつけいないようスコップを使って里芋を、掘り起こします。

記事関連の写真
記事関連の写真


親芋からなっている子芋を仕分けます。今年は、結構いいサイズです!
煮っ転がしにしても良し、コロッケにしても良し。今夜の夕飯・・・悩みます。

記事関連の写真
記事関連の写真


Bパプリカは、赤・黄色の色づきは減ってきましたが、実はまだまだ立派です。

記事関連の写真
記事関連の写真


Cサツマイモ掘りです。土から見える赤色が鮮やかですね。太いのから細いものまで、こちらはバラエティ豊かです。

記事関連の写真
記事関連の写真
記事関連の写真


D長ネギも収穫です。折れないようにまっすぐ引き抜きます。

記事関連の写真
記事関連の写真


【第一農園】
E第一農園に戻って収穫です。水菜・ホウレンソウの葉物を収穫します!! この時期の葉物は本当にうれしいですね。

記事関連の写真
記事関連の写真
記事関連の写真
記事関連の写真


Fダイコンはまだ小さいですが、間引きして大きなものに栄養を取らせます。

記事関連の写真


G来年の5月あたりに収穫するソラマメの種をポットに植えます。

記事関連の写真
記事関連の写真


Hこちらは、菜花を植えました。収穫の減る春先に、ちょうど食べ頃になるのだとか。

記事関連の写真
記事関連の写真


I今日の収穫です。
里芋・サツマイモ・長ネギ・水菜・ホウレンソウ・ダイコン。

記事関連の写真
記事関連の写真


今日は、これで一人分です。持って帰れるかな??

記事関連の写真


Jおまけです。
子供たちが、里芋の中にいた隠れ"ミッキー"発見です。少しの間だけ、所沢が夢の国になったような。

記事関連の写真


今週は、豊作の秋を思わせる大収穫でした。満足、大満足です。
それではまた来週。



2016年11月1日(火)雨 報告者:H.K

今日は朝から雨でしたので、収穫作業のみ実施しました。
写真撮影は行いませんでした。

記事関連の写真